Go Jackets! - Georgia Techへの留学とその後

tomogt.exblog.jp
ブログトップ

<   2004年 10月 ( 4 )   > この月の画像一覧


2004年 10月 21日

散髪

今日は、学校のStudent CenterにあるCut houseで髪を切ってきたのですが。「とりあえず、横と後ろをちょっと切って下さい」といったそばから、バリカンのすごい音が...。お前人の話聞いてんのかぁ!おかげですっかり夏の装いです。はぁ。やっぱ、アメリカ人に細かい作業は無理ですね。だってバリカン以外ほとんど使ってなかったし。
[PR]

by tomo_gt | 2004-10-21 05:57
2004年 10月 21日

I believe

またまたMLBネタですみませんが、ただいま自宅でBoston対NYの試合を観戦中です。スコアは6対1でBostonがリード!といっても油断は出来ません。去年も同じような状況で最後にはサヨナラホームラン打たれちゃいましたし。気の早い私は、今週末に丁度キャリアフォーラムでBostonに行くので、WebでWorld Seriesのチケットを取れるかどうか確認してみたのですが、なななんと...一番安くても日本円で10万円以上!あり得ない。仕方がないので、もしWorld Seriesに出場することになったら、土曜の夜はPubで地元民と盛り上がることにします。
[PR]

by tomo_gt | 2004-10-21 05:54
2004年 10月 18日

使える科目使えない科目

Mid Termもひと段落したところで、今Semesterで取っている科目とその感想を偏見を踏まえて簡単に書いてみたいと思います。
1. Organizational Behavior
最もManagementらしい科目でありながら、最も使えない科目。所謂心理学に近い内容で、動機付け、感覚の違い、コミュニケーションの取り方といったようなことを様々な角度から分析して、Managementに役立てるというのが目的です。しかーし!例えば、有名なMaslowの欲求Modelなんてどうやって使うんでしょうか?とりあえず、食欲を満たさせて、安全な職場を確保して、仲の良いチームを構成して、正当な評価制度を構築して、最後は個人の自己実現の出来る職場を提供する、ってそんなこといちいち考えてられるか!と突っ込みたくなります。まあそれはさておいても、この科目はあまりにもGray Areaが大きすぎて、私の志向とはちょっと合いません。教授のアメリカ至上主義も気に入らないし..
2. IT Management
Georgia Techを最終的に選んだ理由のひとつとして、IT知識の拡充というのがあったので、その意味ではFirst Semesterからその機会に恵まれたのですが、この科目は非常に有用です。教授は元ITコンサルタントで、知識の幅が広く、授業も実践的かつ旬なトピックをすべからくカバーしていて、IT恐怖症の私でしたが、試験勉強(結果は散々でしたが)も楽しくできました。因みにこれまで取り上げたケースは、Teledesicという衛星通信企業、NTT Docomo、教授が実際にコンサルをしたSupply Chainに問題をかかえるPCメーカー等です。
3. Finance
"Perfect World"ってこの世に存在しないですよね。この科目はFinanceの基礎科目なので仕方ありませんが、仮定・前提が多すぎるのが少々気になるところです。これまで、コンサルでFinanceのフレームワークを使ってIT投資の評価制度の構築や、ソフトウェアのプライシングのプロジェクトに関わってきた私にとっては、「実際はそうはならない」と思うことが多いというのが正直な感想です。ただし、基礎の理論を十分に理解してこそ、柔軟に応用出来るというのは納得できますので、その意味では曖昧だった知識の復習にはなっています。
4. Entrepreneur Finance
Accountingのコア科目が免除されたので、その代わりに選択した科目です。このインド人の教授は、2年生の評判が良いと聞いてはいましたが、確かにケース中心で、より実践的な内容を身につけることを目的としていて、本当に勉強になります。起業家側からの視点とVC側からの視点の両方を取り入れて、教授が自分で作成したコースノートに沿って授業が行われ、合間合間にGuest Speaker(VC FirmのPartner等)を呼んで話が聞ける等、この科目は本当に選択して良かった。
5. Analytical Tool for Management
ある意味最も実用的な科目。確率統計といってしまえばそれまでですが、Excel, StatProという統計のソフトウェアを使って、Marketing Dataをどう分析するのかといったことを、LabクラスとLectureクラスに分けながら進めていきます。Labクラスでは4人一組のチームを組み、数週間毎に色々なトピックに対して、分析方法の立案からデータ収集、実際の分析といった手順を踏んで、最終結果をレポートにまとめていきます。この内容は卒業後も何らかの形で役に立ちそうです。

以上が今Semesterでの受講科目です。
[PR]

by tomo_gt | 2004-10-18 05:55
2004年 10月 17日

Boston vs NY

今テレビでBostonとNYのLeague Championshipを観戦中ですが、ストレス溜まりまくりです。特に松井が....。こんなことを言ったら非国民呼ばわりされそうですが、ほんとにぶつけてほしい。
特にこれまでBostonとの繋がりはないのですが、もともとガルシアパーラというショートの選手が好きだったのと、数十年World Championから遠ざかっているという”不遇さ”が私の応援魂を駆り立て、今はすっかりBoston狂と化しています。特に今年のBostonは治外法権チームとも呼べる程個性派揃いで、ドレッドヘア、野人スタイル、髭伸ばし放題の選手目白押しで折り目の揃ったNYとは正反対で、そこがまた熱狂的なファンを増やしている理由でしょう。さあまだ3回裏だから、これから逆転に向けて景気付けにビールでも飲んで応援しようっと。
[PR]

by tomo_gt | 2004-10-17 05:56 | MLB