Go Jackets! - Georgia Techへの留学とその後

tomogt.exblog.jp
ブログトップ

<   2006年 01月 ( 13 )   > この月の画像一覧


2006年 01月 31日

今セメスター初テスト結果

テストといっても、ミニテストみたいなものですが、FR&AIIのテストの結果が返ってきました。...Full Scoreです。最初が肝心ですからね。最後のセメスターもこの調子で、精進、精進...
c0001192_8544410.jpg

[PR]

by tomo_gt | 2006-01-31 08:54
2006年 01月 30日

ちょっと勉強な週末

久しぶりにこの週末はちょっとだけ勉強モードに。InvestmentのCase Write-upの自分の担当分の書き上げ、IMEのミーティング準備、FR&AIIのアサインメント、を毎日ちょっとずつ、1日3時間程度机に向いました。あとは、DVDを観たり、買い物に行ったり。ちょっと履き潰し気味だったPumaの赤のハイカットスニーカーからAdidasの黒のSAMBA Millenniumに切り替えることにしました。それにしてもこっちはスニーカーが安い!

そういえば. 木曜日にFR&AIIのミニテストがあって、一番最初に終わって、とっとと教室を出ようとしたら、教授にWallstreet JournalのLivedoorの記事を渡され、"ようこそ、不正会計の世界へ!"と言われました(ちなみにこの教授は、日本でも出版されている不正会計処理発見の本を書いているその道の重鎮です)....日本でもSOXに準じるような規定が出来る方向で協議されるんでしょうかね。それにしても、"回転(開店?)回転回転回転、Livedoor Auto..."なんて歌ってる回ってる場合じゃないよな、実際。

c0001192_716936.jpg

[PR]

by tomo_gt | 2006-01-30 07:16
2006年 01月 29日

SAKU大人の渋み

が出てきたような気がします。年末の美濃輪選手との試合をビデオで観ましたが、1R 9分39秒 TKO 羽根折固めでばっちり極めてくれました。人気絶頂期のグレーシー狩りの時の様な派手さはありませんが、何か大人なSAKUが観れて大満足です。封印していた登場パフォーマンスも復活し、ハードゲイで登場。"フォー"のダンスまでやって欲しかったですが、まあ試合前だし、そこまでは望みすぎですね。今後の大人のSAKUに期待です!
c0001192_604448.gif

[PR]

by tomo_gt | 2006-01-29 06:00
2006年 01月 26日

希望給与って言われても...

難しい...もう一社内定が出そうなところから希望給与を聞かれているのですが、見当つきません。それなりに投資もしていますし、コンサルファームのマネージャーとして貰っていた給与のレベルから落としたくはないのですが、一般的な外資系メーカーの水準が良く分かりません。まあ、相手の事なんて考えずに、内定が出てる会社のオファーの条件に適当に上乗せすればいいんでしょうが。もともとあまり金銭欲がないので、こういう交渉は苦手なんですよね。コンサルに転職した時も、適当でいいですって言ったら、その後飲みに行った外資金融に転職した元上司に"リスクを取ってんだから、1.5倍位言わなきゃだめなんだよ!"って怒られた覚えが...。ウーン、ナヤミドコロダ。

そうそう、先日このブログにも書いた、日本在イギリス人の事業立ち上げのサポートはその後も継続してます。小さく始めて、様子を見てから、行けそうなら拡大すれば良いかなと思っています。ザユウノメイ...カテルシアイシカショウブシナイ
[PR]

by tomo_gt | 2006-01-26 12:30
2006年 01月 24日

スポーツマン筋肉バトル - 青木宣親

ビデオが前後半に分かれていた正月のこの番組。前半を観てから時間が経っていたのですが、ようやく今日後半を観ました。もちろん最後の最後で逆転優勝したハンドボールの宮崎大輔も圧巻でしたが、何と言ってもすごかったのが、ショットガンタッチで世界記録の13m60cmを成功させた我がヤクルトの青木宣親。最初に挑戦した11m50cmがギリギリだったにもかかわらず、あれよあれよという間に世界記録へ。身体能力と学習能力の高さには驚くべきものがありました。これで、今年のヤクルトの一番も安泰ですな。ちなみに古田PMのコメントによれば、今年は、1. 青木 2. リグス 3. 岩村 4. ラミレス 5. ラロッカ 6. 武内 or 宮出 7. 古田 8. 宮本 の超攻撃型オーダーで臨むそうです。楽しみ、楽しみ。
c0001192_11221931.jpg

[PR]

by tomo_gt | 2006-01-24 11:20
2006年 01月 22日

今セメスターの履修科目

は全部で13単位/ 5クラスです。前セメスターで18単位取った分、多少楽なスケジュールになっています。そのうちのいくつかのクラスについて簡単に紹介しておくと...

1. Integrative Management Exercise
これまでの科目の集大成。MSIという会社が出しているCAPSTONEというシミュレーションツールを使って、企業の主要機能に関する意思決定をチームベースで行い、向こう8年間のパフォーマンスを競うもの。最初にCorporate Mission Statement(Strategyに関する基本ポリシー)を提出し、基本的にはそのポリシーに沿って戦略を遂行していき、その戦略を実現するために、Marketing, Production, HR, Finance等各機能に求められる意思決定を行っていきます。クラス自体は1週間に1時間程度と短いものの、クラス以外の時間を使ったチームワークに相当な時間を要することが想定されます。ちょっとチーム構成に失敗してしまいましたが、まあ、実企業では好ましい人とだけチームワークをする訳ではありませんし、これも良い訓練と考えて取り組もうかなと。

2. Derivatives
これは、先にも紹介したQCFプログラムの科目。60名程度のクラスのうち、MBA生は僅か7名程度。もちろん、落とすことは許されないので、他の"楽な"科目を取ることも考えましたが、No pain, No gainの精神で、結局履修することにしました。かなり複雑な数式が連発されるので、既に?となることもありますが、最終的には、自分でReal Optionのコンサルプロジェクトが出来る位のところまでをイメージして取り組む予定です。実際、留学前にIT投資評価のフレームワーク導入プロジェクトで、クライアントにReal Optionも紹介したのですが、現場が混乱するので、いきなりそこまでは導入できないと言われ、却下になったことがありました。その時、もし使えそうなツールを自分で持っていれば状況が変わったかもしれないと思っていたこともあり、出来れば、市販のシミュレーションツールなんかも使えるようにしたいと考えています。

3. Investment
クラスの進め方については、#1にちょっと色合いが似たもので、こちらもStock Trakという証券投資シミュレーションツールを使ってパフォーマンスを競うもの。これは卒業後に企業で活かそうというよりは、自分で証券投資をしようと思っているので、その役に立てようかなと考えています。因みに、その他のクラスとしては、Multinational FinanceやFR&A IIを履修しています。

最後のセメスターでもあり、これまで勉強してきたことをより実践に活かせるものに変えるフェーズと考えていたので、その意味ではある程度理想的な履修内容になったかもしれません。
c0001192_2252336.jpg

[PR]

by tomo_gt | 2006-01-22 02:02
2006年 01月 16日

MS QCF Program

c0001192_08273.gif
QCF、これはQuantitative and Computational Financeの略です。まあ、日本語で言ってみれば、金融工学ですかね。TECHのFinance系のプログラムにはMBAの他に、このQCFがあります。MBAの学生はQCFの授業も取ることが出来るので、私も、去年Risk Managementのクラスを、そして今セメスターはDerivativeのクラスを取っています。このプログラムの特長は、クラスの国籍構成とそのバックグラウンド。半数以上がインド人、そして数学オタク。授業に出てると、"ここはインドか?"と錯覚に陥ることもしばしば。ちなみに、このプログラム、就職が抜群。就職率100%、かつ、OBも卒業後、金融業界を中心に、短期間でかなりの活躍を見せているそうです。やはり、これからは特化の時代ですね。
[PR]

by tomo_gt | 2006-01-16 00:08
2006年 01月 15日

継続は力なり

今年の目標のひとつに、"体を鍛え直す"の項目を掲げてから、約2週間。単調な運動は好きではないのですが、毎朝、起きてすぐに、アパートにあるジムでランニング、腹筋、背筋、胸筋を鍛えるトレーニングを30分程度やっていて、いまのところ続いています。そのおかげか、体のキレが良く、昨日・一昨日と、クラスメイトと卓球やラケットボールをやっても思うように体が動いていたので、早くも効果が出てきているのかもしれません。もともとが骨細なのでたとえ鍛えても、"なかやまきんに君"(出るか出ないか、出ないか出るか...)
c0001192_23385916.jpg
の足元にも及びませんが、まさに継続は力なり、の精神で、少なくともアトランタにいる間は続けて、日本に帰ったら再開しようと思っているディンギー(ヨット)の練習がすぐに出来るように体の状態を持っていければと思っています。

P.S. 昨日のJackets vs. NC.Stateの試合は、途中までリードしながら、結局最終的には逆転負けしてしまいました。この試合に勝てば、もしかしたら最終的にNCAAトーナメント出場の線も出てくるかなと思っていたので残念....
[PR]

by tomo_gt | 2006-01-15 23:29
2006年 01月 13日

フランス人の着こなし

画一的なファッションのアメリカ人の中、やはり際立つのがフランス人のクラスメイトの着こなし。Finance専攻で、同じ科目をいくつか取っている交換留学生のフランス人が特に抜群。今日は、ちょっと薄めのブルーのカラーシャツに、濃い目の紺のマフラーを内側に巻いていました。うーん、ちょっと日本人の自分には真似しにくいけど、今後の参考にメモしとうこうっと。でも、オヤジになった時に、こんな格好したら、"アキラ・ナカオ"もどきになりそう。(写真はA.P.CのWeb TopPageに載っていたもの)

P.S. 昨日、"すべらない話4"を観ました。やっぱり(宮川)大輔が一番面白かった。ほっしゃんとチュパチャプスを組んでいた時に、大輔がほっしゃんの死んだお祖父ちゃんのラスイチ煙草を吸っちゃった話は最高でした。
c0001192_23314281.jpg

[PR]

by tomo_gt | 2006-01-13 09:20
2006年 01月 10日

Semester Start!

今日からSpring Semesterが始まりました。今セメスターは13単位なので、スケジュール的には多少楽になるかなと思います。で、今日はMultinational FinanceとInvestmentの2つのクラスに出席。どちらも、仲のいいクラスメイトや以前同じチームだったJoint Degreeの友人が取っていたので、楽しく過ごせそうですし、グループもあっさり決まりました。特にInvestmentのクラスでは2つのチームから声がかかり、これまでのグループワークでのパフォーマンスの結果かなと、ちょっとほっとしました。一方で、このチームの組み方は怖い部分もあって、万一、周りに認められないと、チームを組んでもらえなくなること。現に、私が、"XXXは一緒のチームにどう?" と言ったところ、"他にメンバーがいなかったら仕方ないけど、そうじゃない限りは別のメンバーにしよう"というような反応が返ってきて、ちょっとゾッとしました...おー怖っ。グループワークは、1に貢献、2に貢献ですね。さあ、信頼を強固なものに出来るように、更に精進、精進。
[PR]

by tomo_gt | 2006-01-10 09:38