Go Jackets! - Georgia Techへの留学とその後

tomogt.exblog.jp
ブログトップ

<   2010年 12月 ( 3 )   > この月の画像一覧


2010年 12月 26日

年末年始で来年の助走!

何とかここまで漕ぎ着けたという印象が強い、2010年の暮れですが、兎にも角にも笑ってこの時期を迎えることが出来て本当に良かったです。まさに激動2010で、変化ばかりの一年でした。

そして、回遊魚(あっ、さかなクンおめでとう!さかなクンの真摯な姿勢が今回の発見を生んだんだと思います)としては、今年期せずしてトップまで上げざるを得なかったギアをもとに戻してゆっくり出来るはずもなく、年末から早くも来年に向けた自主トレを開始しています。

とりあえずこの休み中に継続しようと思っているのが、

1. 中国語の勉強: といってもDSのソフトやるだけだけど。年明けに中国人の同僚をちょっとびっくりさせたいなあと。
2. 体づくり: といっても腹筋とちょっとしたダンベルだけだけど。あとはちょっと体で異常を感じる部分があるからそこをケア(+年末の健康診断と歯の治療)
3. 日舞の稽古: 先生から特別に稽古のビデオ取ることを許されたので、日々繰り返し見て研究研究。出鱈目に覚えたら最悪だけど。
4. 医薬品業界分析: 来年、長期(2020年)戦略実現のための戦術を検討するプロジェクトを立ち上げるので、色んな情報を集めて自分なりのビジョンを作っておかねば。
5. ディールの下分析: 今かかえているディールの候補案件をじっくり分析

といったあたりかな。後は漫画含めて濫読!日々、一生懸命生きて行きまする。

そうそう、先日、「100万回生きたねこ」という絵本をプレゼントして頂いたので読んだのですが。。。プレゼントしてくれた人の感性が本当に大好きなのですが。。。うーん、感動。前段の振りを繰り返して、最後どーんとくる感じ。このタイミングでこの本を頂いたのも何かの啓示かなと思って、更に日々を精一杯生きていこうと、自分にとって大事な人達を更に大事していこうと誓ったのでした、マル(うーん、何かくさいなあこの文章)

さっ、これから日舞の自主練して、その後、風呂で宇宙兄弟読もっと。

c0001192_1544222.jpg

[PR]

by tomo_gt | 2010-12-26 15:44
2010年 12月 18日

演目変更

来年の舞台の演目を急遽変更することにしました。というのも、今週、ディールの提案書を相手先に出し終えて、詳細な提案への感謝の返事が来たのですが、もし1月の協議で話がより具体的になった場合、2-3ヶ月の海外滞在を余儀なくされる可能性が出てきたためです。

せっかく3回くらい稽古時間を取って稽古し始めていましたが、もともと予定していた演目は3人でやるものなので、どうしても合わせる時間が必要な上に、海外長期滞在で急遽キャンセルとなった場合、少なからず迷惑がかかってしまうので、思い切って決断をしました。

で、演目は「猿舞」というもの。どうやら信長の前で秀吉が踊る話らしい。秀吉は信長から猿と呼ばれてましたからね。戦国好きの私としては願ってもない演目。かつ、せっかちで先走りがちなので、軽快な踊りということもあり、今日初めて稽古して貰いましたが、なかなか楽しかったです。

それはさておき、今週でようやく中長期の経営計画やら予算やら上記ディールの提案書やらを一気に出し、社長からもお褒めの言葉を頂いて、本当にひと段落。年初まで、激動の2010年を乗り越えてくれた体と頭をゆっくり癒して、来年の更なる激動の一年に備えたいと思っています。といいつつも、結局、本を買い漁って全く脳を休める気配はありませんが。うーん、それにしても、録画していた「坂の上の雲」の"子規逝く"を今朝見ましたが、思いっ切りやられました。朝から号泣。「のぼさぁああああーーーーーん」

そして、ついに、この年末年始で司馬遼太郎の原作を全部読む決意をしました。長編苦手なのでどこまで続くか怪しいところですが。。。。

*写真は猿回し団体「猿舞座」。まあ似たようなもんです。

c0001192_14265725.jpg

[PR]

by tomo_gt | 2010-12-18 14:27
2010年 12月 10日

嵐も終息へ

ここのところかなりバタバタして、追加のファイナンスの対応やら、中期の経営戦略やらディールの資料作りやらでバッタバタ。プライベートの方でも大きな出来事があり、中々激しい日々でしたが、ようやく終息に向かっている感じ(あくまで感じなので、まだまだ仕事納めまでにひと山あるかも、ですが)。

最近、面白いなあと思うのは、完全なる日系の会社に入ったのに、前職の外資よりも外国人との仕事率が高いこと。今やっている提携検討のチームのメインのメンバーは、中国人、カナダ人、デンマーク人、そして私。バックグラウンドもバラバラなので統率を取るのは大変ですが、ちょっとしたビジネススクール気分で楽しいです!

そうそう、最近読んでいる、元フジアナウンサーの安藤幸代さんが書いた宮里藍についての取材本、読み進めるのがもったいないぐらい、私にとってはヒットでした。イチローの様に日本での実力をそのままグローバルでも最初から発揮できる人はむしろ稀で、あれだけすごい成績を日本で上げていた宮里藍も、ラウンドを途中棄権するぐらいの精神的・肉体的なスランプに見舞われてたということが改めて分かって、そんな苦労があって、今年の活躍があるだなと。そして乗り越えられて良かったね、と声をかけたい気分です。

やっぱりNo Pain, No Gainですね。私もこれまでの人生でPainは幼少時代からかなり蓄積してきて、社会人以降は回遊魚ゆえにPainを自ら課してきて、30代中盤になってようやくGainモードに入ってきた感じなので、ここからはこれまでの経験を活かして上手くPainとGainのバランスを取りながら成長して次、そしてその次のステップへと進んで行けたらと思います。

c0001192_8273192.jpg

[PR]

by tomo_gt | 2010-12-10 08:27