Go Jackets! - Georgia Techへの留学とその後

tomogt.exblog.jp
ブログトップ

<   2011年 06月 ( 3 )   > この月の画像一覧


2011年 06月 26日

舞台写真 / その後の稽古他

c0001192_192076.jpg


先日の舞台写真が上がってきました。さすがプロが撮るとそれなりに見えるもんです。フジカラーとは違いますね(古いなあ、ネタが)。

その後の稽古はというと、若干燃え尽き症候群で、昨月末に舞台があってから今日まで、仕事等が忙しかった関係もあってわずか1回しか行っていませんでした。かつ、その1回でやった新しい曲もあんまり慣れてない動きが多い曲で、気持ちの上でやや遠ざかり感がありました。

で、今日は久々の稽古だったのですが、先生が開口一番「この曲は次の会のおまけみたいなものだから、今日で大体の動きを終わらせて、次からきちんと踊る別な曲を並行してやるわよ」「えーーーーー、無理、無理、ありえない、ありえない」

と唖然としてましたが。。。。。。いざ始まってみると、このやらざるを得ない状況が逆に負けず嫌いに火をつけ、結果的には再び稽古熱が再燃してきたのでした。おそるべし、先生。気づけば、すっかり掌で転がされてマス。これで、また気合を入れて稽古が出来そうで良かったですが。

一方、仕事の方はというと、これまでの度重なる出張の目的でもあったディールが上手く行きそうで、ホッと胸をなでおろしているところ。客観的にも主観的にも今後に活かせる良い実績になりそうです。そんな訳で、相変わらずバタバタしてますが、ちょっと今後の自分のキャリアステップについて考える時間も出来始めてきたかなと。

最後に、昨日は品川で飲んだのですが、かなりいい感じの場所でした。ひとり飲みも可だし(憧れアリ)、ボトルキープして隠れ家にしちゃおうかな。ただ、問題はボトルは4ヶ月限定らしいから1回あたりで相当飲まないと。。。って、まだまだ余裕のあるエグゼクティブには程遠いのでした、マル。
[PR]

by tomo_gt | 2011-06-26 19:19
2011年 06月 12日

ひと区切り?

つきそうな雰囲気はあるんですが、なかなかその出口が見えません。とりあえず、先週末の臨時の経営執行会議で、中長期の戦略をひととおり説明して問題なくOKされましたが、これでひと区切りつかないのが今の状況。来週はディール関係のタスクがメインとして聳えているので、これを片付けると、もしや。。。。と淡い期待を抱いています。

前回書いた中国出張は上で書いたディール絡みのタスクとの兼合いで7/25の週に延期。まあ、これはこれで、初中国(アジアは台湾、香港、シンガポールだけしか行ったことありません)なので楽しみですし、行ったことがない国に仕事で行けるのは本当にラッキーですね。現地の中華も興味があるし。

ところで、先週土曜日に前日のリベンジをかけて行った神宮ですが、かなり楽しかったです。畠も打ちまくって快勝でしたし、ライトスタンドはほぼ満員。やっぱり、大人数の中で応援すると、テンション上がりますね。日舞がひと段落した今、やっぱりヤクルトの応援が気分転換の柱のひとつです。。。。。と言ってるそばから、ヨシくんが村中に加えて離脱。どうなることやらという感じですが、ヤクルトが負けると中日も負けるという巡りあわせも度々あり、何となく今年は優勝しそうな気がしています。まあ、この先発がいない状況の時こそ、新たな若手が上がってくるチャンスですし、そこで駒が揃えば、もう数年間は投手王国間違いなし、のとこまで来てるかと。頑張れスワローズ!
[PR]

by tomo_gt | 2011-06-12 08:46
2011年 06月 04日

たまにはこんな日も。。。

昨日は当初の想定では良い日になるはずでしたが、思惑が外れました。

当初は、これまでの激務(+舞台準備)のせいもあって、ちょっとストレスと疲労がたまっていたので半休を宣言していたのですが、午前中で終わるはずの業務が内部・外部とのやりとりに思いのほか時間がかかって、結局会社を出たのは16:30過ぎ。もうすぐ定時じゃん!

で、今年は仕事もプライベートも忙しくて全く神宮に行けていなかったので、初の神宮へ直行。これで、試合がスカッと行ってくれれば多少気分も違ったのかもしれませんが、ボロボロ。日ハム相手に、全く打てないし、ヨシ君もボコボコ。結局、7回裏で見切りをつけて帰宅。

家に帰ってゆっくりしようと思ったところで、会社から、某社の部長殿が至急連絡を欲しいと言っているとの伝言が。いやーな予感。

で、電話してみると、なんだか良く分らないけど怒ってらっしゃる。???私は、完全に踏むべき手続きを踏んでいるのに、その内容を全く知らないと。??? 結局、その会社内で上手く連携されていないだけなのに、それをきちんと把握しないままに文句を言ってきた訳です。

過去の経緯、きっちり手筈を踏んでいる事を証明するメールを帰ってから送ったら、「連絡ありがとうございました」だって。はあ?まずは謝るのがビジネスマンとしての筋でしょう。さすがに気分が悪くなりました。でもこれも経験、経験。責任が大きくなればこんな事は良くあることです。小さい、小さい。

Tomorrow is another dayで、今日は朝からさくっと仕事してこれから稽古、そして神宮へリベンジ!です。

c0001192_8503543.jpg

[PR]

by tomo_gt | 2011-06-04 08:51